どれがお得?料金プランを比べてみよう

大量のメールを送りたい時は料金が一律のプランがおすすめ

メール配信サービスは、営業や事務の業務の負担が軽くなるだけでなく、コストカットの観点からも期待が寄せられています。こうしたサービスの利用料金は、それぞれの専門業者の方針によって大きな差があります。そうした中、一か月のうちに大量のメールを顧客に配信したい場合には、料金が一律のプランがある業者と契約を結ぶことがおすすめです。最近では、大企業をターゲットとして定額制のプランの内容を充実させている業者の数も増えており、業種や業態にかかわらず、様々な企業の間で需要が高まっています。なお、顧客に良い印象を与えるため、メールの文面やデコレーションなどに工夫をしたい場合には、リーズナブルな料金でオプションを付けられる業者を選ぶと良いでしょう。

お試しプランに申し込んで人気の業者のサービスを使ってみよう

メール配信サービスをメインに提供している業者は全国に多くありますが、メール配信の機能や料金、集客効果などが気になるときには、人気の業者のお試しプランに申込をしてみましょう。大企業から個人事業主まで様々な立場の顧客から選ばれているメール配信の専門業者の中には、一週間から一か月ほど無料でメール配信の機能を自由に使えるようにしているところも多くあります。そこで、ニーズに合ったメール配信サービスを見極めるにあたって、お試しプランを利用するだけでなく、日頃から同業他社の間で利用されている業者の資料を取り寄せたり、契約者の口コミに目を通したりすることがおすすめです。その他、時間に余裕があれば、複数の業者のメール配信サービスの質の高さを比較しましょう。

メール配信のサービスにおいて代行サービスというものがあります。宛先の管理や送信忘れなどを回避してくれる配信業務の代行や文章を作ってくれるライティング代行などがあります。